美脚を作る

美脚を作る
脚をキレイに。美脚を手にいれるにはどのような方法があるでしょうか。
ダイエットが必要な場合もありますが、むくみを取るだけでも美脚に繋がることがあるようです。
そもそも、人それぞれキレイに見える太ももの太さは違うのだとか。
ただ細ければいいという訳でもないんですね。その太さを【身長×0.3】で出すことができるそうです。
数字になるとわかりやすいです。150cmなら45cmということになります。
では、その太さをてにいれるにはどうすればいいのでしょうか。
脚は、適度な筋肉がないと、キレイにみえないそうです。ある程度は運動して鍛えることも大切です。

下半身を鍛えるにはスクワットです。
1.頭の後ろで手を組み、肩幅より少し広めに脚を開いて立ちます。
2.そのまま、腰を下ろしていきます。背筋は伸ばしたまま、前かがみにならないよう注意します。
3.太ももが床と平行になるくらいまで下ろしたら、そのまま数秒間キープします。
4.その後元に戻ります。

これを10回ほど繰り返す、というものです。できるようなら、回数を増やすといいそうです。

次にムクミについてです。
むくみを解消するだけでも美脚になれるかもしれないとのことですが、その方法とはどのようなものでしょうか。
先ほどは太ももでしたが、今度はふくらはぎです。ふくらはぎは実は全身の血液循環をするポンプの役割があるのだそうです。
ふくらはぎの血行を良くすることで、全身の血行が良くなるのです。

ということで、ふくらはぎのストレッチ方法です。
1.仰向けに横になります。
2.片足を天井方向に持ち上げます。
3.足首を、足の裏が天井と平行になるくらいまで曲げていきます。
4.足全体が伸びているのを感じたら、後は足首を回します。反対方向にも回します。

これでストレッチは終りです。
反対の足も同様に行います。
トレーニングとストレッチで、美脚に少し近づけるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です